インターネット診療予約インターネット診療予約

診療案内




  • 午前

    9:00~12:30

  • 午後

    15:00~18:30

休診日/木午後、土午後、日、祝

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 内視鏡外来:胃カメラ

内視鏡外来:大腸カメラ

内視鏡外来:大腸カメラ

大腸がんの検査を、便潜血検査だけで済ませていませんか?

人間ドックや会社の健康診断の「便潜血検査」だけで、大腸がんの検査ができたと安心していませんか?
「便潜血検査」は、大腸がんやポリープがあるかどうかを調べる検査ではなく、「便に血が混じっているかどうか」を調べる検査です。
当院では、「苦しくない大腸カメラ検査」で大腸がんの早期発見、ポリープの早期切除に努めています。

40歳を過ぎたら、できれば毎年、少なくとも5年に一度は大腸の内視鏡検査を受けましょう。

当院の大腸内視鏡(大腸カメラ)検査の特徴

  1. 麻酔(鎮静)を使用し、眠っている間に検査終了します。
  2. 日帰りの大腸ポリープ切除を基本にしているので、一度の検査で治療まで終わります。
  3. 大腸カメラと胃カメラを、同じ日に続けて受けることができます。
  4. 個室の準備/リカバリー室があるので、人の目を気にせずリラックスして過ごせます。
  5. 月曜から土曜まで、毎日実施しています。

医師より

大腸がんは、大腸ポリープが大きくなって変異するものがほとんどです。大腸がんの予防のためには、大腸ポリープの切除が大切です。大腸ポリープ切除のためには、大腸カメラ検査が必要です。 そのため、当院では少しでも楽に、負担なく大腸カメラ検査を受けていただけるように、患者さんに合わせた鎮静を使用したり、特殊な送気法を使ったりしています。
また、せっかく意を決して受けた内視鏡検査でも、「検査の結果がよくわからなかった」「今後どうしたらよいかわからなかった」のではもったいないことです。
当院では「内視鏡検査で何がわかったのか」「何を行ったのか」「今後どうしたらよいか」をわかりやすく説明するよう努めています。

大腸内視鏡(大腸カメラ)検査の流れ

STEP1【事前診察】

検査食のご用意や検査のご説明、必要に応じて血液検査などの事前検査を行うため、事前診察を行います。事前診察の後、ご都合をお伺いし、大腸内視鏡の検査日を予約します。

【事前診察】

STEP2【検査前日】~当日

検査前日は、夜8時頃までに消化のよい食事を済ませてください。それ以降は、お茶や水などの水分は摂取していただけます。
検査当日は、朝食を取らずにご来院ください。少量のお水やお茶は飲んでいただいて構いません。

【検査前日】~当日

STEP3【検査当日】前処置

■お家で飲む場合 腸管洗浄液(下剤)の服用を検査開始時間の3~4時間前から服用を始めます。
1時間後くらいから便意を催し、服用後2~3時間でおおかたの便が出ます。
その後は便意がなくなりますので、安心して移動していただけます。

■クリニックで飲む場合 
トイレ付きの個室をご用意しております。ロッカーにて検査着に着替えていただき、トイレのある個室でお待ちいただきます。

【検査当日】前処置

STEP4【検査当日】準備/検査

点滴の管から鎮静剤を注射します。鎮静剤は、「ぐっすりと眠った状態」や「苦痛を取り除いてボーっとして画面を見ながらの状態」など患者さんの希望に応じて量を調整します。
検査時間自体は10分程度です。ポリープ切除をする場合は、1つにつき3~5分程度かかります。

【検査当日】準備/検査

STEP5【検査当日】リカバリー

鎮静剤が覚めるまで、1時間程度のリカバリー室でゆっくりとお過ごしください。

【検査当日】リカバリー

STEP6【検査当日】検査後のご説明

診察室で検査画像を確認しながら、担当医が内視鏡検査結果をお話しいたします。
「今回の内視鏡検査の結果」「次回の内視鏡検査をいつ受けたらよいか」「今後、生活習慣など気をつけたほうがよいこと」などをお話しいたします。

【検査当日】検査後のご説明

大腸内視鏡(大腸カメラ)検査の費用

当院では大腸内視鏡検査・日帰りでの手術(大腸ポリープ切除)を、保険診療にて行うことができます。

大腸内視鏡検査・内視鏡手術の費用

  1割負担 3割負担
初診
(感染症採血含む)
約700円
前後
約2,000円
前後
大腸内視鏡検査
のみ
約2,500円
前後
約7,500円
前後
大腸内視鏡検査

組織検査
約3,000~5,000円 10,000~16,000円
※1
大腸内視鏡検査

ポリープ切除
約7,000~10,000円 約20,000~30,000円
※2

使用する薬剤の種類や点滴の有無などにより、費用は変わります。
※1 病理組織検査は大腸や小腸の組織を一部採取し、がん細胞が含まれていないか、また炎症の程度などを光学顕微鏡で詳細に調べるものです。
※2 大腸内視鏡検査時に大腸ポリープの切除を行った場合には、必ず病理組織検査を行います。この検査で、がん細胞が含まれていないか、またポリープが完全に取りきれているかを、光学顕微鏡で詳細に調べます。

医院概要

CLINIC

  • やまもと内科クリニック

    住所
    〒732-0066
    広島市東区牛田本町6-1-27
    うしたみらいビル 5F

    082-502-8107

    問診表ダウンロード

  • 診療時間
    9:00~12:30
    15:00~18:30
  • Calendar Loading

    休診 午後休診 その他